Amazon.co.jp ウィジェット

« 2013年12月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月26日

執行猶予

税務署から、帰宅。


税務署で席に着くなり、机に出された納税予定額の書類には、
各年で、数十万単位の金額 が並び、

一番下には、100万を余裕で超える合計額


気を失いかけたけど、

俺の場合、収入が分散されていて、
すこし特殊な事情があるので、説明をしたところ、

また計算をしなおすとのこと。 なので、改めて行くことに。

今は確定申告の期間で、税務署も忙しいだろうから、
次は、一ヶ月後くらいかな?


執行猶予、という感じではあるけれど、
こればかりは、おとなしくしてても、確実に刑?が執行されるので、

それに備えて、粛々と経費削減に努める。


今回の税務調査は、担当官が、話のわかる人で (といっても、税金をまけてはくれないけど)
かなり助かってる気がする。

毎年、しっかり申告してたのもあるけれど、
申告のため、というより、このブログのために、借金返済の部分も1円単位で計算してて、

そっくりそのまま提出できたので、それが心証を良くしてる、最大の要因だと思う。


当然のことながら、借金は犯罪じゃないし、しっかり完済してるし、
申告にやましいところは無いし、強気でいられるのが大きい。

納税額が確定したら、改めて、上の借金総額の表も、作り直したい。

投稿者: 借金キャッシング返済日記

懲役を宣告されに、行くようなもん

さぁ、まもなく、税務署に。 
過去5年分の、追徴課税の件。

懲役を宣告されに、行くようなもんだなぁ。

納税は、国民の義務とは言っても、
滞納してたわけでも、申告してなかったわけでも無いのに

後から、ごちゃごちゃ言って、課税だけして、後は知らん顔。
これだから、公務員は嫌いだ。

さて、懲役は1年になるか、2年になるか、それ以上か…。
サラ金ではなく、税金で、息の根を止められるとは、思ってもいなかった。

投稿者: 借金キャッシング返済日記

2014年02月25日

売上げが、危険水準に…

2月は、売上げが落ちる月ではあるけれど、
前から決めていた「危険水準」を、下回りそうなので、

これも、前から考えておいた、思いきった経費削減をすることに。

とにかく、支出をミニマムに。
ずっと続けていた寄付を止め、諸経費も極限まで減らす。


まだ、バイトさんの解雇や、親への仕送りを半分に、という手は残っているけれど、
それは最後の手段。

2月の売上を基準にすれば、後々、ラクになると、期待して…。

そして明日、税金の追徴分の金額が決まる。
30代に適当にやってきたツケが、今、一度に押し寄せてる感じ。

投稿者: 借金キャッシング返済日記

2014年02月12日

収入が落ちてるのに、支払い額が増えそう

現状。

仕事は低空飛行ながら、なんとかやっていけてるのだけれど、

VISA と JCBのクレジット枠は、変わりなし。
ただ、この1年4ヶ月で、スルガ銀行のキャッシング枠が、上限いっぱいに。

そして、これから、さらに支払いが増えることに。


-----------------------------------------------------

原因1  国民健康保険の滞納分 約 70万

※ 数年のあいだ、分納していたのだけれど、最近、滞納者が多いせいか、役所の方針が変わったようで、
   担当者に、今までの分納は特例だときつくいわれ、残り1年で全額払うことに。


原因2  3〜5年前の消費税未納分
原因3  それに付随して、過去5年分の、所得税の修正申告分

※ 去年の12月に税務調査があり、指摘されたもの。
   現在、調査の連絡待ちで、金額が確定するのは、もう少しかかりそう。

-----------------------------------------------------

現状のカツカツの収入で、「原因1」の 70万を、用立てるのも大変なのに、
さらに、税金の支払い、そして、スルガ銀行の返済も…。

まだ、借入れが少ない今のうちに、銀行系のローンカードに申し込もうか、真剣に考えている状況。


仕事の経費削減が、まだできそうだし、
頑張れば、収入アップも少しは見込めるけど、

職種自体に上がり目が少ないので、正直、かなりキツイ。


借金返済に本腰を入れていた2〜3年前は、返済額がキツかったけど、
まだ売上げがあったので、むしろ、あの時のほうが余裕が有った。

なかなか人生が好転しないなぁ。 なんとかせねば…。

投稿者: 借金キャッシング返済日記

2014年02月の記事一覧